ママ特配員募集

我々の今年度から来年度にかけての最大のプロジェクトが動き出しました!!


【ママ特配員説明会】 日時:2021年12月16日(木)    10時〜11時 会場:素箱 (終了後個別での質問に応じます) 参加資格:興味のある方は誰でもOK (資格・年齢問わず、子どもが40歳でもOK)

参加費:無料

お子様連れもOK (見守りスタッフ数名います) ZOOMでの参加もOK

※今後の活動は月1〜2回の集まっての活動を予定していますが、参加は強制されるものではありませんし、ZOOMでの参加もOKです。

無理なく楽しく行っていきます。

サークル感覚で参加したいという方もOK!



❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎


この度マザーツリーでは、ふくしま未来基金さんの助成を受け、福島市を中心に県北地域の子育て支援情報のプラットフォームとなる情報サイトをつくることになりました!!


子育て支援情報のプラットフォームのイメージつきますか?


楽天のサイトに行くと、 グルメ 旅行 ファッション というテーマごとに、それに対応したお店が沢山名を連ねていて、各お店をクリックすると、そのお店が取り扱っている商品についての詳しい説明が出てきますね。 そんなイメージです。



子育て支援の情報は、施設の名前やサポートの名前があっても、それがどんな施設で、どんなサービスで、いくらで、誰が使えて、クチコミ(実際に行ってみた人はどんなだったか)はどうで、って、ほとんどわかりませんよね????


子どもを連れて食べに行ける飲食店情報も同様です。

「子連れ可」というサイト情報を見て行ってみたものの、お店の人はいいと思っているけど、そこのお店を利用しているお客様は子連れを良しと思っていない。。。ということ、私も時々ありました。


また、子育て支援センター等の情報も、福島市であれば、「えがお」の冊子やサイトを見れば、施設や行っていることはわかります。 でも、実際行ってみたら予約が必要で入れなかったり、駐車場が見つからなかったり、、、


なぜこんなことが起こるのか!

それは、情報を発信している側が子育て中のママという当事者じゃないからなんじゃないかなあと思いました。


そこで、 ◉子育て中のママたちのお力をお借りし、子育て中のママだからこそ必要だと思う情報を子育て中のママが取りに行く! ◉そしてその情報を載せたホームページを作成しようじゃないか!! という運びです。



どんな情報が欲しいかを一緒に考えたり、実際に情報を取りに行ったりと、共にサイト作成をしてくださるママ特配員さんを今回募集します!!

少ないですが、活動内容に応じて、謝礼も準備しています。


我々の想いに共感してくれてそんなサイトが欲しいと思っていた!!という方、大大大歓迎です。

そして、子どもがいて仕事してみたいけど仕事復帰が難しい、何か社会とつながることがしたい、ママ友が欲しい、そんな方も大歓迎です!!


1人で参加もOK。 お子さんが幼稚園に行っている間に参加もOK。 週2とかパートっぽく動いてみたいという方もOK! お問い合わせもお気軽になさってください。



タイトなスケジュールで行う事業のため、役割分担は、参加した順に決めて、どんどん動いていきます。

迷っている方は、まずはご連絡いただけたら嬉しいです


私たちと一緒に、福島での子連れライフをもっとより良くするための、ママによる、ママのための子育て情報サイトを一緒に作りましょう!!!!!!





❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎



同じ日に。

すでにプロジェクトがスタートしている、 産後を中心とした未就学児のいるご家庭への家事育児・看護サポートをお届けする「さんさんファミリーサポート」では、「訪問支援をしてみたい!」という看護スタッフを募集しています。


具体的には、産後の授乳支援、赤ちゃんや幼児の成長発達の評価、母親の気持ちに寄り添う等といった専門サポートを行います。


看護師・助産師・保健師等の資格をお持ちの方で、 養成講座を受講し、実地研修を終了後、修了試験(事例検討)を行ったのち、スタッフとして訪問支援を行うことができます。


さんサポ養成講座を2月〜3月に実施予定です。


そちらについての説明会はママ特配員説明会終了後に行います。

後日、オンラインで個別説明会も行います。

日程が合わないという方もご安心ください♡